Profile
Category Archives
Monthly Archives
Links
Back to Index
Powered by
Movable Type 3.34
02/Apr/2014
DAY-22
Trackback
このエントリーのトラックバックURL:
http://cross-fire.mods.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/105
Comments

再びこんにちは。必要に応じて削除なさってください。
今あなたの過ごした1日1日を読んでます。
元は仮眠覆いについて調べてただけだったのだけど。

友達が東京に戻ってきて、当時まだ報道されてなかった瓦礫の写真を沢山見ました。
多分すごく吐き出したかったのね。
何時間も堰を切ったように話して、ここは元はこうこうで、って。300枚くらいあったかな。

どうかお身体大事にしてくださいね。

Posted by 友達のこと : 12/Jan/2015 18:39

こんにちは、コメントありがとうございます。

まずは、被災されたご友人が無事あなたと再会できた事を本当に喜ばしく思います。

休憩時間に私もスマートフォンにて写真を撮っていたのですが、どうしても見直す事ができずに消去しました。
復興しつつある街をこの目で見たいと思う気持ちもありますが、同時に同じ場所に立って違う風景を見るのが怖くもあります。

ご友人は、あなたという話せる相手が居られて本当に良かったと思います。
心を開くというのは、とても勇気が必要な行為です。
私はそれがどうしてもできないので、顔が見えない文章に出力して誤魔化しています。

私は今年で30歳になり、その中で3年間を自衛隊で過ごし、2ヵ月半だけ派遣に参加しました。
私の自衛隊生活の3年間、いやもしかすると私の人生自体があの2ヵ月半のためだけにあったのではと思う時があります。

被災者ではない私ですら、あの派遣を境に、良くも悪くも大きく人生が変わってしまいました。
あと2ヶ月ほどで四年目がやってきます。
どうか、ご友人を大切になさってください。

乱文大変失礼しました。

Posted by 猫屋誠一郎 : 14/Jan/2015 01:42


(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)